Press "Enter" to skip to content

[WHITE BEAR]王女&女騎士Wド下品露出 ~前編~ 恥◯の見世物奴◯ [email protected]

数々の実績を誇る「荒木英樹」氏が、監督、キャラデザ、絵コンテを手掛ける!!
原作:「Pin-Point」/シナリオOZ氏/原画「ねろましん」氏の同人ゲームのOVA化第一弾!
露出特化のド下品露出!!
エルスタイン王国ーーー
大陸の七つの国が群雄割拠する時代、二大国家「エルスタイン王国」と「ドミナス帝国」は長く戦闘状態にあった。
炎に包まれる街を行進するドミナス兵士。
ドミナス帝国は制服した土地の者を奪い、残虐な戦闘国家であった。
一方、エルスタイン王国は、堅牢な城壁と王家に伝わる強力な防御魔法で領土が守られ、平和で豊かな生活を営んでいた。
「エルスタイン王国万歳!エリーゼ様、万歳!!」
エルスタイン王国の王女として生まれたエリーゼは、民を愛し、民から愛される理想の王女だった。
幼い頃より公私に渡って仕える女騎士、アンナと共に幸せな日々を送っていた。
しかしエリーゼには悩みがあった。
理想の王女と本当の自分。そのギャップから来るストレスにより、やがて彼女は全てを曝け出したいという欲求を抱くようになる…。
もっとスリルを、もっと刺激を、もっと快感を。
国民の前で、自身の欲求がやがて現実のものとなってしまう。
その様子をアンナが察し、魔術師バルドゥルを問い詰めるとエリーゼに掛けた魔法は身代わりがあれば解かれると言われ、その陰謀にはまってしまう。
夜の城下町、裏路地の薄暗い酒場ーーー
奴隷に扮した女騎士アンナと、娼婦に扮した王女エリーゼが、民衆の前で醜態を晒しその身体を弄ばれてしまう。
止まる事のない露出快楽を求めて続けてしまったエリーゼは、耐えられずに禁句である防御魔法の解除法を吐露してしまった。
光が放たれた瞬間、国が滅びゆく姿に変わってしまう…


26D8139D21D843B4DBD20DA312348ABB8E1F674F
Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *